北海道 2016年

              

          

私たちは

ミチルさんのクラッシックカーで

当麻から美瑛へ向かいました

 

ミチルさんの

お友達のやってらっしゃる

コーヒー素敵なCAFEでコーヒー

おいし〜い

サンドイッチ・私はフォンデュパンランチを

 

 

 

 

 

 

ミチルさんのお友達の喫茶店で

美味しい

ランチを頂き

次は、同じ美瑛の

ヤッチーこと安田さんのガラス工房へ

 

 

「やっていくかい?」

の一言で

私はヘタッピなので…今日はミチルさんが

美味しいお酒を飲むための

1作品を作ることにしました

 

 

 

 

 

 

私はフラフラと

さんぽがてら

まじまじ

工房の作品をじろ見目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰ったら

どのグラスで一杯飲もうかなぁ〜

 

なんだか

心がきれいになるような気がしました

 

 

夏休み

 

 

当麻といえば…

でんすけすいか

すいか

 

でも、緑色ではなく

ばくだんのように真っ黒なんです

で、食べたんじゃないけど…

当麻の道の駅で

 

 

 

じゃ〜ん

飲んでみたら

うぅ〜ん

メロン?

商工会の方ごめんね。

やっぱりメロンぽいかも…

 

 

旭川のくりんくらんの店主が

これ

結構ペロッと食べれちゃうから買ってきてぇ。と頼まれたのが

 

 

 

ようかんのツイスト巻パン

3本入っています

たしかに

ペロリと食べられるねぇ〜

コレって旭川の食べ物かも…

本州では見たことないね

 

ご当地B級グルメかな?

夏休み

 

 

本日の予定は

ミチルさんと一緒に遊びました

 

当麻町

私の思い出がたくさんある土地

今日は、伊香牛にある

障碍者施設が運営している

かたるべ美術館へ

 

 

 

「かたるべの森美術館」

「か」の字が写せなかった…

入り口を入ったエントランスには、

天井からマイクが降りていてマイクに向かって話すと

壁に声が反響して、映ります。

 

ここは、元々は小学校の校舎でした

 

障碍者施設の通所や、入所している方々の作業の場所でもあります。

 

 

 

展示室は教室

入っていきなり

こんなのがいたら…こども達がもし居たら

どんな表情だったかなぁ〜

なんて思いながら周ります

今回の展示は「10人展」

 

 

これはフィギアな展示

 

 

 

 

 

タイガーマスクにだっこちゃん人形に、ロボコンにウルトラマンセブンに

昭和30年代のアニメやキャラクターが

いっぱい

展示にもさまざまな工夫がされていて

廃校になったけれど、地域に根ざしたこのスタイルは素敵だと思いました

 

 

階段には

今にも動きそうな動物たちがいっぱい

 

 

 

 

私たちが感じられない事柄を

表現している

さまざまな芸術と

職員や施設のスタッフ

さまざまな分野で活動している技術や文化が

ここには詰まっていました

 

 

 

 

 

是非また遊びに行きます

夏休み

 

 

去年は行くことが出来なかった

旭川

 

今年もハプニングがおきました

台風の影響で欠航や遅延があるとわかり

すべてをなげて

羽田へ

 

 

 

さっさと出発しないと…

 

とっても気になりながら飛べました

 

 

 

 

空の上はこんなに天気

 

心配してくれてありがとうございま〜す

短い夏休み

行って来ます

BIRTHDAY



6月は私のお誕生日月でして…
もう、相当な歳になったので
自分の誕生日をとてもとても人様に言ってはいけないような…
そんな雰囲気でした顔
でもやっぱり
言いたかったので
そこらじゅう
会った人に
言ってしまい顔

チョット年甲斐もななく…反省しました。
数日たったある日

素敵なプレゼントを頂き
コレです
矢印



キュービィー


チョット
ビックリ

ありがとうございました

何歳になっても明るい気持ちで歳を重ねていきたいと思いました
 

2014年のお氷川さんの十日町

神社
12月の10日
この日は年に一回の氷川神社での
十日町





今年も
夫の両親と出かけました
母は、値切り上手なんです。私よりもですよ




毎年
渡辺やさんとここ数年決まっていて、
両親とまずは探すのでこれが大変なんですよ
参道は広いですし
「いつものおじちゃんいないねぇ〜」
なんて言いながら

いたいた




母は、嬉しそうでした





渡辺やの社長さん
今年も
御利益がありますように
よぉ〜お
拍手
音符シャシャシヤン・シャシャシャン・シャシャシャン音符シャン音符


今年はコレ


北海道 2014


今回訪れた素敵な場所


ゆりちゃ〜ん
いつ帰ってきたの?
っと毎年嬉しいあいさつではじまります


ここは、旭川の郊外
桜岡



Good Life Cafe

未だ、カフェがこんなにたくさんない時代
渋谷さんとまちこ さんご夫婦は
私のあこがれでも
ありました



今日
私をこの場所に連れて行ってくれた
お姉さん

この日は休日ともあって沢山の人がいました




イベントルームは
安田さん(よく知ってるガラス作家さん)の展示をしていました
この後…行くので…




なにやら
横の広間では
こどもたちがとっても楽しそう
私も入れて入れて…

時間はゆっくり流れます
つかの間の
休日でした

北海道 2014年


今回訪れた工房や素敵な場所


丹野製作所+tek
くりんくらんのホームページのデザイン
をステキにしてくれる
たんのゆりさんとご主人のクラフト工房です




この日は定休日でしたが
おじゃましま〜す



tekの新作はのちほど
お見せに並びます







たんのゆりさん
旦那さんとお父様の素敵なクラフトたち




ここへ
訪れた人だけが
手に入る物もあるかも…しれません

丹野製作所
http://tanno-masakage.net

北海道 2014年


大好きな場所、そして会いたい人が多く存在する
この街
今回の滞在の唯一残念なことは
足となる車車がないのです

チョット裏山に…かるく20キロとかで

いろんな方に
リムジンして頂きまして
ありがたかった
顔

私の大好きな「本やさん」
こども富貴堂



旭川の駅を背にトコトコと歩いた
7条通り
緑道を渡ったところにあります




ここです
赤い格子の窓にあべ弘さんの描いた大きな看板





いつもと変わらない風景です
全国から
旅の記念に訪れるのかな?
今日は
絵本作家の堀川真さんが来てて、今かわいいお客さまにサインしてます


そして、
数年前からこども富貴堂のおとなり
(実はこども富貴堂からも行けるんだけと゜…)
プルプル
という
絵本作家のあべ弘さんが代表になってされている
ギャラリーがあるので

こども富貴堂と共通の渡り廊下と、トイレ
そうそう
トイレ
これが素敵で、居心地良いから寝てしまいそうな
トイレ




入口




むかし…
このトイレが未だボットンだった頃
私ここで携帯電話を落としました
今だったら
拾ったな

こんな今にもここでお昼寝が出来そうな
おトイレです


プルプルは












ミチルさん
みぃ〜つけた








素敵なギャラリーです
今回も色々すてきなものがたくさん
見つけちゃいましたよ






こども富貴堂
ギャラリープルは
ここ

旭川市7条8丁目(買物公園)
是非行ってみてね

北海道 2014年


今回は千年空港経由です
羽田からの空での搭乗時間は1時間チョット
空港からのJRでのアクセスも30分ぐらいで
アットいう間

数日してから旭川へ
スーパーカムイで1時間20分
新幹線
旭川の駅を降りたらビックリ
駅がきれいになってたさ




単線と特急列車が止まる
ローカルなあさひかわの駅
どうしちゃったんだろう?


寄り道も我慢して
あさひかわのくりんくらんへ
タクシー
着いた着いた
いつものここ・ここ



オープンしてました
あさひかわのくりんくらんは民家です



せっかくだから
お庭を拝見



ワイルドな庭がだぁ〜いすき




毎年9月に行くと恒例作業が
「とうきび」
の皮むきです




ある朝の朝食
ぐりとぐら
に出てくる大きなおおきな
パンケーキ

ここでは
「ア〜お腹すいた」と言えるんですよ
にこっしあわせにこっ時間