夏休み

 

 

本日の予定は

ミチルさんと一緒に遊びました

 

当麻町

私の思い出がたくさんある土地

今日は、伊香牛にある

障碍者施設が運営している

かたるべ美術館へ

 

 

 

「かたるべの森美術館」

「か」の字が写せなかった…

入り口を入ったエントランスには、

天井からマイクが降りていてマイクに向かって話すと

壁に声が反響して、映ります。

 

ここは、元々は小学校の校舎でした

 

障碍者施設の通所や、入所している方々の作業の場所でもあります。

 

 

 

展示室は教室

入っていきなり

こんなのがいたら…こども達がもし居たら

どんな表情だったかなぁ〜

なんて思いながら周ります

今回の展示は「10人展」

 

 

これはフィギアな展示

 

 

 

 

 

タイガーマスクにだっこちゃん人形に、ロボコンにウルトラマンセブンに

昭和30年代のアニメやキャラクターが

いっぱい

展示にもさまざまな工夫がされていて

廃校になったけれど、地域に根ざしたこのスタイルは素敵だと思いました

 

 

階段には

今にも動きそうな動物たちがいっぱい

 

 

 

 

私たちが感じられない事柄を

表現している

さまざまな芸術と

職員や施設のスタッフ

さまざまな分野で活動している技術や文化が

ここには詰まっていました

 

 

 

 

 

是非また遊びに行きます

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL